プラスチックやガラスについたシールの簡単・きれいな剥がし方のコツ!

新居へ引っ越しするときには、新しく家具や家電を購入することも多いもの。このとき家具などについているシールがはがれず、新品の商品を汚くしてしまうことがあります。

管理人はイケアや楽天で家具や雑貨を購入しましたが、なかなかはがれないシールがあって困りました(汗)そしていろいろ調べて試した結果、簡単なシールはがしの方法を編み出しました!

ここでは管理人が苦労の末に発見した、「シールはがしの裏ワザ」を紹介します!

シールをはがすために用意するもの

シールをはがすために必要なものは4つ。以下のものを用意しましょう。どれも新しく購入しなくても、自宅にあるものが多いはずです。

  • ラップ
  • 台所用の洗剤(中性洗剤)
  • プラスチックや木でできたヘラ(金属はNG)
  • ガムテープ(布テープがおすすめ)
このうちヘラだけは、自宅にないことがあると思います。ただ、シールをはがすために使うものなので、プラスチックのプレートみたいなものがあれば大丈夫です。

シールをはがす手順

必要なものを準備したら、シールはがしに取りかかりましょう!次の4ステップで、シールをきれいにはがすことができます。

  1. 洗剤を、シール全体に指で塗る。
  2. シールを覆うようにラップをかけ、10分ほど放置。
  3. ヘラでシールをはがす!
  4. 取り除ききれなかった粘着剤の残りをガムテープでとる。
それぞれのステップを、詳しく見ていきましょう。

1. 洗剤をシール全体に指で塗る

まずは台所用洗剤を指につけて、シール表面全体に塗ります。まんべんなく塗るのがポイントです。洗剤が指に残ると荒れてしまうため、塗ったあとは水で指を洗っておきましょう。

シールが貼りつくのは、接着面に「粘着剤」という成分が乗っているためです。洗剤の成分は粘着剤の成分となじみやすく、洗剤を塗ることで粘着剤が液状になりやすくなるのです。

2. シールを覆うようにラップをかけ、10分ほど放置

次に洗剤を塗ったシールの上から、ラップをかけます。シール全体を覆うようにラップをかけて、そのまま10分ほど放置します。ラップがなるべく洗剤を塗ったシール表面に密着するような状態にしました。10分は比較的短い時間ですが、これでも十分シールをはがしやすくすることができます。

ちなみに下の画像は10分後にラップを外したときの様子ですが、ぱっと見は洗剤を塗った直後とあまり変わりません。

管理人も最初は半信半疑だったのですが、いざやってみると実際にシールを簡単にはがせたので、「コレはすごい!」と思いました。

3. ヘラでシールをはがす!

こうしてしばらく時間を置いたら、ヘラを使ってシールをはがします。洗剤を塗ってしばらく経ったシールは粘着力が弱まっており、簡単にはがすことができます。

ちょうど「お好み焼きやもんじゃ焼きを、鉄板からはがすようなイメージ」で、シールの端からヘラを入れて下からめくり上げるようにヘラを動かします。

1~2のステップがきちんとできていれば、それほど力を入れずにシールをはがすことができます。すーっとシールが取れていくのが気持ちイイですよ。

ここでカッターを使ってはがそうとすると、家具や家電の表面を傷つけてしまいやすいです。そのため、なるべく柔らかい材質のものを使ってシールをはがすほうが安心です。

上の図のように、キレイにシールをはがすことに成功しました!

管理人は最初、奥さんが買ったイケアの雑貨についたシールをはがそうとして失敗しました。そのため、怒られないかとても焦りました(笑)

4. 取り除ききれなかった粘着剤の残りをガムテープでとる

こうしてシールをはがし終わったときに、粘着剤の成分が表面に残ってしまうことがあります。そこでガムテープを使い、粘着剤の残った面を何度もペタペタと押します。

これを繰り返すと粘着剤の成分がガムテープの粘着面に移り、シールの貼ってあった面をきれいにすることができます。全体的にツルツルの状態になったら、シールはがしは完了です!

このように15~20分くらいはかかりますが、この方法なら比較的簡単にシールをはがすことができます。

この方法を知ってから、管理人はいろんな場所のシールをはがしています。かなり使えるテクニックだと思ったので、紹介させていただきました。

【おまけ】爪やドライヤーで剥がす方法は、試したけどイマイチ・・

管理人は爪だけでシールを上手くはがす方法も調べてみましたが、効果のあるものは見つかりませんでした。爪だけできれいにはがすのは、かなり難しいようです。

また、「ドライヤーでシールを熱してからはがすと、きれいにはがれやすい」という情報も見つけて試しましたが、これも上手くいきませんでした。

というわけでプラスチックやガラス、つるつるした表面のシールはがしには、上で紹介した方法が効果的だと思います。

ちなみに台所用の洗剤ではなく「マニキュアの除光液」「アルコール」「お酢」も、シールはがしに効果的のようです。管理人は安全に使えてにおいも残らない洗剤が良いと思うのですが、興味が湧いたらチャレンジしてみてください。

シールをとって、家具・家電をきれいに使おう

家具や家電に貼ってあるはがしにくいシールは、このようにして取り除くことができます。シールをはがすとより見た目がスッキリするので、家具や家電を快適に使うことができますよ。シールはがしに困ったときには、ぜひ参考にしてほしいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です