30代の結婚式は「挙式のみ」でするのもオススメ!費用の相場は?

30代での結婚式は、20代とは少し違った形式になることが多いです。20代で結婚する場合は披露宴や2次会などを行い、大々的にお祝いすることが多いです。

一方30代での結婚式は「20代と同じ感じだと、ちょっと恥ずかしいかも・・」と思うこともありますよね。披露宴や2次会をするのも良いですが、「挙式のみ」で行うのもオススメです。

そこでここでは、「挙式のみで結婚式をする場合」について紹介します。管理人も挙式のみで行いましたが、満足のいく形で式ができてとても良かったと思ってます。

30代で結婚式をするなら、「親族だけで挙式のみ」はオススメ

30代で結婚式をする場合、「大々的に披露宴や2次会をするのは、ちょっと恥ずかしい」と感じることもあると思います。こんなときは、結婚式を「挙式のみ」にするのがオススメ。

身内だけならあまり目立つことなく、しっかりと式を挙げることができます。また、披露宴や2次回などがない分だけ準備もラクになり、費用も抑えやすいです。

通常の結婚式はお金も時間もたくさんかかりますが、式だけならそれほど慌ただしくなりません。

管理人も30代に入ってから、挙式のみで結婚式をしました。周りの友達はほとんど結婚しているので、身内だけでコンパクトに式を挙げました。これでも十分満足のいく式ができたし、新婚旅行に回せるお金も増えて良かったです(笑)

式の内容を「挙式+食事会」のパターンにするのも良い

結婚式はチャペルなどで誓いを立てるだけなら、だいたい40分~1時間ほどで終わります。結婚式を挙式のみにする場合、ドレスを着ることができるのはこの時間だけです。

女性によっては「コンパクトな結婚式でいいけど、ドレスはやっぱり長く着たい!」と思うこともありますよね。こんなときは結婚式を「挙式+食事会」のパターンにするのも良いです。

食事会は「親族だけで、挙式後に食事をする会」です。

披露宴は親族や友人、知人を招きますが、食事会は「身内だけで行う会」と考えてください。「披露宴まで大々的ではないけれど、挙式だけで終わるのも短すぎる・・」という場合に食事会はオススメです。

食事会は親族で結婚を祝って食事をします。新郎新婦は式の衣装をそのまま着て食事をするため、ドレスやタキシードを長く楽しめます。

食事会はだいたい2時間ほどで、「結婚式場内にある食事会場」か「式場が提携しているレストラン」で行うことができます。

結婚式場内で合わせて食事会をする場合、料理は式場の披露宴と同じメニューを提供してもらうことができます。レストランの場合は、店内にある個室を使ったり、席を予約したりして食事会をすることになります。

挙式のみでの費用は、40~60万円が目安

挙式のみで結婚式をする場合の費用は、だいたい40~60万円ほどです。

披露宴や2次会をする場合の結婚式は、「参加人数×5~6万円」が概算の金額といわれています。例えば50人の参加者がいるなら、50人×5~6万円=250~300万円が挙式費用の目安です。

ただ、参加者からのご祝儀があるため、この金額の半分ほどが新郎新婦の実質負担になります。この例だと、2人で支払う実質の費用は125~150万円です。これにくらべると挙式のみの費用は、かなり安いと思います。

管理人の場合、参加者は自分と奥さんの両親、お互いの兄弟で、合計8人でした。管理人は4つのブライダルフェアを回って見積もりを取ってもらいましたが、最安が35万円、最高が50万円でした。

ですが挙式のみでも、ドレスのグレードを上げたり写真をたくさん撮ってもらったりすると、費用はすぐに上がります。そのため見積もりが30万円代でも、40~60万円ほどはかかると考えるほうが良いです。

食事会をすると、80~100万円ほど

挙式に加えて食事会もする場合、費用の目安は80~100万円ほどです。

結婚式を挙式のみにする大きなメリットは「費用を抑えられること」ですが、食事会をすると披露宴をする場合とそれほど変わらないお金がかかります。

「食事会って、食事を食べるだけでしょ?なんでこんなに高いの??」と管理人は思ったのですが、食事会は料理を提供されるだけでなく、「食事会場やレストランのセッティング費用」がかかるためです。

特に結婚式場内にある食事会場は雰囲気が良いため、貸切費用が高めです。食事会をするかどうかは、2人や家族と相談して決めてほしいと思います。

ちなみに結婚式後に食事会という形ではなく、普通にレストランで食事をするなら、1人1万円としてもかなり良い料理を食べることができます。ただ、ドレスを着ることはできないので、「お金をかけて、式の衣装で食事会」か「節約して、ドレスを着ずに食事会」かは検討する必要があります。

30代の花嫁向けウェディングドレスはたくさんある

人によっては「30代だと、ドレスが似合わないかも・・」と心配になることもあるかもしれません。ですが30代の女性にピッタリのドレスはたくさんあるので、安心して大丈夫です。

結婚するときには雑誌の「ゼクシィ」を買うことも多いと思います。ゼクシィには30代以降向けの「ゼクシィプレミア」があり、大人の女性に似合うドレスの特集があります。

また、ブライダルフェアに参加するとドレスのサロンを見学できたり、実際に試着できたりします。

年齢によって似合う服は違ってきますが、ドレスも同じ。大人だからこそ着こなせるものもあるので、楽しく悩んでくださいね。

挙式のみでも、友人に参列してもらって大丈夫!

ちなみに挙式のみでも、友人や知人に参列してもらうことはできます!

例えば教会で結婚式をする場合、身内だけだと席が余った状態で式を挙げることになります。友人などに来てもらい、空いているところへ座ってもらうのは大丈夫なので、身内だけとはいっても賑やかな雰囲気で挙式することもできます。

しかもこうした人に来てもらっても、挙式費用はほとんど変わりません。花びらをかけてもらう「フラワーシャワー」を人数分用意するならお金がかかりますが、参列してもらうだけなら費用は変わりません。

管理人と奥さんは、式が決まってから「もし都合がつくなら、良かったら来てよ」と友達に声をかけておきました。「この人には祝ってほしい」という場合、こうしたスタイルも良いですよ。

30代に似合う結婚式のイメージは?

結婚式場は基本的に、2人のイメージに合うところを選べばOK。

ゼクシィを発行しているリクルートのリサーチによると、30代の結婚式場選びは「自然体」「アットホーム」「シンプル」「落ち着いた雰囲気」というイメージを重視するカップルが多いそうです。

管理人もブライダルフェアへ参加したときのアンケートで、まさにこの4つを奥さんと選んでいました。

「挙式のみで、シンプルにしたいよね」
「もういい大人だし、落ち着いた感じがいいね」

こんな感じで結婚式場を選ぶ人がたくさんいるようなので、式場選びの参考にしてほしいと思います。

挙式のみでも、試食会つきのブライダルフェアへ参加してOK

結婚式場を探すときには、「ブライダルフェア」へ参加すると良いです。

ブライダルフェアは式場の見学や、披露宴や食事会のメニューを試食できる企画があります。また、もちろんどんな結婚式が良いかについても、スタッフ(ブライダルプランナー)に相談することができます。

管理人も結婚式を考え始めてからいろんな式場のフェアへ行きましたが、どこもすごくこだわっていて楽しかったです。

ブライダルフェアを検索すると「試食会」がたくさん見つかりますが、挙式のみの場合でも試食会に参加して大丈夫です。

ブライダルフェアを予約すると、式場のスタッフから確認の電話があります。管理人は「よろしければ試食をご用意させていただきますが、いかがですか?」と聞かれたら、「親族で食事会をするか迷っているのですが、良ければ試食させていただけると嬉しいです」と伝えていました。

結婚式をしないのも良いけど、両親は少し残念かも

最後に、「結婚式をしない」という選択肢も一応あります。

30代になると周りの友達もだいたい結婚して落ち着いているし、自分たちの気持ち的にも「式を挙げなくても、まあいいかな・・」と思うこともあると思います。

管理人も挙式より先に入籍を終えたので、2人での生活に慣れてきたときには「もう結婚式をしなくてもいいかも?」と思っていました(笑)

ただ、やはり両親は自分たちの式を期待してくれていましたし、「奥さんのご両親に式を見せたい」という気持ちもありました。

結婚式はお金も時間もかかるので無理にする必要はありませんが、「結婚式は自分たちだけのものではない」ということは考えてみると良いかもです。

挙式のみでも、良い結婚式は十分できる!

30代になると結婚式を恥ずかしいと感じることもありますが、挙式のみなら落ち着いた雰囲気で行いやすいです。友人や知人の方も呼ぶことができ、費用なども抑えやすいです。急いで決める必要はないので、2人でじっくり相談しながら決めてほしいと思います。

結婚式を考えるきっかけには、「ブライダルフェア」へ行くのがオススメです。管理人もブライダルフェアへ行き始めてから、「結婚式っていいな」と思うようになりました。ブライダルフェアは無料でデートとしても楽しめるので、まずは気軽に行ってみてくださいね。

ブライダルフェアへ行くならゼクシィや楽天ウェディングなど、「結婚式場・ブライダルフェア探しのサイト」を使うのがオススメ。

サイトによってキャンペーンが違うので、利用するサイトをしっかり選ぶと、よりおトクにフェアへ参加することができます!別ページでオススメのサイトを紹介しているので、合わせて参考にしてくださいね。

>>結婚式場・ブライダルフェア探しはこのサイト!比較ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です